紳士くつ修理

紳士靴かかと交換(トップリフト交換)
紳士靴のかかと修理事例です。
靴底のかかと部分がすり減り、かかとゴムだけではなく土台部分も削れてしまっています。
こちらのお靴は土台+トップリフト(かかと部分の靴底)成形の修理を行いました。

紳士靴かかと交換(トップリフト交換)
土台は傾斜板という元から斜めにカットされている専用の板を使用し作成致しました。
(今回は革靴のため傾斜板を使用致しましたが、靴の素材により土台の素材も変えております)
そうして土台を整えた上に、ビブラム(Vibram)という
イタリアにあるソール専門メーカーのソールを使用し、靴底を成形していきます。
ビブラム製のソールはグリップ力と耐久性に優れ、
デザイン的にもあらゆる靴に違和感なく馴染む、非常に質の良いソールです。

紳士靴かかと交換(トップリフト交換)
靴底も車のタイヤと同様、すり減るとグリップ力が減り滑りやすくなりますので、
こちらのお靴のように定期的に交換して頂くと快適に歩くことができます。
今回の修理は土台成形が800円、トップリフトが3000円で3800円となりました(税抜き価格)。
ご愛用の靴が傷んできた場合はお気軽にご相談ください。